アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「チベット」のブログ記事

みんなの「チベット」ブログ

タイトル 日 時
Splittistと人面獣心
  中国当局はチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマを「分裂主義者」と呼んでいるが、中国のメディアはこれを英語ではsplittistと訳していることが多い。しかし、splittistという言葉は中国製英語である。Splittistという言葉は、チベットやウイグルの少数民族や台湾をめぐる問題に対して使われているが、中国がこの言葉を使い出したのは、1960年代の国際共産主義運動をめぐる対立のさいであった。この言葉はpejorative、つまり非難の意味が込められている。(鳥居英晴) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 21:29

トップへ | みんなの「チベット」ブログ

時事英語ブリーフィング チベットのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる